トランジションタウン茅ケ崎

<   2011年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧




トランジションタウンってなあに?@中央公園

昨日友人に誘われて参加したあすかです。

以前から興味をもっていたトランジションタウンについて、
いわゆるNPOの公式サイトでは見ていたけれどなんとも漠然としていた胸のうち。

自己紹介から始まり、どういう風にすすんでいくのがBestなのか、話し合いました。
作家小物を扱うお店の方、1児、2児のママ。ヨガのインストラクター、お惣菜やさん。
解散した後でも少しの時間の合間を縫って顔をだしてくださった整体の先生。

共通するものは「茅ヶ崎」と「つながろう」


さまざまな意見交換が生まれました。まだバラバラとした意見の発信。時に往復、時に一方通行と聞き手。
「トランジションタウンを人に紹介したいけれどなんていったらわかりやすい?」
「トランジションって移行、変化していくって意味だよね」
「なにかないとできない、じゃなくって最終的には誰でもできることなんですよ、という風にトランジションタウンが難しいものではない、という風に、垣根を低くしたい」
「ママだから~できない、お店があるから~できないじゃなく、したい」
「それぞれが得意なことをすればいい」
「茅ヶ崎ってどんな町?」
「都内に近い、でもなんかのんびりしてる、海があって、自然があって・・・でも個人個人が好き、なだけで移住してきた人たちはつながってないかも?」
「茅ヶ崎でペットボトルキャップを燃料化する働きが行われているらしいよ」
「隣の市のイベントに出店しにいくのではなくお店やさん同士集まってここ、茅ヶ崎でやりたいよね」
「もともとここの地でがんばって動いてきた人がいる。自然エネルギーとか、平和のこととか。その人たちとつながっていきたいよね」
「皆がつながって、じぶんたちが暮らす市なのだから市政に持った提案、疑問、質問を出したり?」
「震災後、顔がみえてつながっていくことが大事って思ったよね」
などなど。

これから始まっていくよ。知ることからはじめよう。伝え合うことからはじめよう。
すでに変化ははじまっていて、つながりあおうとする試行錯誤、それ自体が「トランジション」なのかもしれない、と一人、思いました。
これを話していたとき、青空ではない空の下@中央公園でした。かといって雨でもなく、晴れでもなく。曇り空つまり可能性はさまざま、そんな感じ。
[PR]



by tt-chigasaki | 2011-05-17 08:21 | トランジションとは

田中優&まーちゃんチャリティイベント@横浜

トランジション茅ヶ崎準備会も協力団体に名を連ねております。
エネルギーの未来について、今こそ知り、考えましょう!

※以下、転載・転送・拡散、大歓迎です!

東日本大震災チャリティーイベント
 『今こそ、日本再生』~希望の未来を切り開こう~
★優ちゃんまーちゃん★全国ツアー♪ファイナルin 神奈川

講演:田中優
唄:南ぬ風人まーちゃんうーぽー

原発から、自然エネルギーへ
笑顔あふれる、助け合いの社会へ
今こそ、日本は変わるとき
希望の未来を創るために
1億2千万人、心合わせて動きだそう

入場無料です!!
ぜひ、たくさんの人にお知らせしてください。
もちろん、お近くの方は、遊びに&お手伝いに来てください♪♪

----------
●日時:5月26日(木)開場:18:00/開演:18:30

●会場:神奈川県立音楽堂
JR・市営地下鉄「桜木町」駅から徒歩10分
http://www.kanagawa-ongakudo.com/

●定員:1000人

◆入場無料・予約不要
■□■□■□■□■

《出演&内容》

★田中優
(未来バンク事業組合理事長、「ap bank」監事)
映像を通して、放射能の危険性についてわかりやすく伝えます。
また、自然エネルギーの可能性や、未来へのライフスタイルを提案し、希望をお
伝えします。
「原発に頼らない社会へ」著者。
http://tanakayu.blogspot.com/

★南ぬ風人まーちゃんうーぽー
(NGO「心援隊」代表、三線アーティスト)
沖縄三線の癒しの音と共に唄い、西表島からのメッセージ、生きる勇気と希望を
伝えます。
現在、福島県への『赤ちゃん☆引っ越しプロジェクト』や『福島☆復興プロジェク
ト』など支援活動を展開中。
http://ameblo.jp/upo-nokiseki/

■□■□■□■□■
主催:復興支援NGO『心援隊』、『福島☆復興プロジェクト』
共催NGO風人ネットワーク(♪ハピル隊♪)
協力団体(50音順):エコサーファー・エコビーツ湘南・NPOかまわ・N.P.Oパパ
ラギ"海と自然の教室”・En・ガイヤネットワーク湘南・学校給食と子どもの健康
を考える会・神奈川・鎌倉イマジンパレード・鎌倉ROOTCULTURE・食生活研究
会・トランジション鎌倉・トランジション茅ケ崎準備会・藤沢市消費者団体連絡
会・フジマニ・未来は僕らの手の中プロジェクト・未来はママに任せてプロジェ
クト・よこはま自然育児の会・他多数

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

告知を手伝ってくれる協力団体も募集中です

団体名と告知ツール(ブログ・メーリングリスト・チラシ配布など)を明記して
こちらまで連絡くださいね。
hekkoro@tbp.t-com.ne.jp

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

◆問い合わせ◆

♪ハピル隊♪
携帯:090-5042-8818
06-6101-8818
event@painukaji.com

へっころ谷
0466-82-1702
hekkoro@tbp.t-com.ne.jp

たかいく農園
046-888-3094
takanashi@takaiku-n.com

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°
[PR]



by tt-chigasaki | 2011-05-14 20:23 | イベント

トランジション・タウンとは

トランジション・タウンとは、
ピークオイルと気候変動という危機を受け、市民の創意と工夫、および地域の資源を最大限に活用しながら脱石油型社会へ移行していくための草の根運動です。

パーマカルチャーおよび自然建築の講師をしていたイギリス人のロブ・ホプキンスが、2005年秋、イギリス南部デボン州の小さな町トットネスで立ち上げ、3年足らずの間にイギリス全土はもちろんのこと、欧州各国、北南米、オセアニア、そして日本と世界中に広がっています。

詳しくはトランジション・ジャパンを参照してください。
http://www.transition-japan.net/

『トランジション茅ケ崎準備会』は、
2011年、数名の仲間達の声からはじまりました。
茅ケ崎で暮らす仲間として、地域でのつながりを大切に、楽しく暮らすことを目指しています。
トラジション茅ケ崎の立ち上げに向けての準備会です。

今後、ワークショップや勉強会、お話会などを開催し、
茅ケ崎で、ずっと、楽しく暮らす!を模索していきます!
[PR]



by tt-chigasaki | 2011-05-10 20:02

楽しくつながるトランジションタウン茅ヶ崎です。
by tt-chigasaki
プロフィールを見る
画像一覧

トランジション茅ケ崎

トランジション茅ヶ崎
http://transitionchigasaki.web.fc2.com/

茅ケ崎には海があり、農もあり、たくさんの笑顔があります。
そんな茅ケ崎で、自然と人とがつながりあう永続可能な楽しい暮らしを目指しています。
つながり、巡り、続く暮らしを目指す『ちがさきへそのお』の有志と共に、2011年、トランジション茅ヶ崎を立ち上げました。
今後、ワークショップ、勉強会、お話会などでさらに繋がり、トランジション茅ケ崎へ向けて動き出します。
トランジションでは自主的に地域で自分たちのやりたいことを仲間と共に行なっていきます。
茅ヶ崎でより楽しくつながっていきましょう♪

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧